コメントは承認後表示としています。ご了承ください。


2011年02月19日

梅の花(三宮店)

CAYFFYJW.jpg

玄関で靴をぬいであがったところに お雛様。
あぁ・・もう そんな季節なんだと 心もほどけます・・・
畳敷きの廊下をすすみ お部屋に通されます。こういうの好きだなっ。

CAXMAA1X.jpg CA87ZDFL.jpg

完全個室は 広めの和室。隣の声は結構ひびきますが ゆっくり食事がとれます。

雪ランチ

CAFAX3KK.jpg CANJNI9U.jpg
 ・チーズ湯葉豆腐
 ・茹で干し大根の黒胡麻和え
 ・茶碗蒸しかぶらあん掛け

CAJAVMF6.jpg CAPQHD9B.jpg
 ・名物 とうふしゅうまい
 ・宮崎県産 鰤大根の味噌掛け
 ・豆腐サラダ

CAQHN20M.jpg CADBR7KM.jpg
 ・かぼちゃコロッケ
 ・汁物
 ・干し貝柱と蓮根の炊き込み御飯
 ・自家製八女漬物

CABSL9WJ.jpg

デザート二種
 ・豆腐チーズケーキ
 ・金柑アイス

実は産休中の同僚とのランチでした。ちょっと手のかかる子で 外出したほうが寝てくれるとか。
ヨッシーも 本当に手のかかる ややこしい赤ちゃんだったので 彼女の気持ちがよくわかります。
親にとってややこしい子って 本当はいろんな能力を秘めた赤ちゃんなんですよね。
よくわかってるのに まだ赤ちゃんでできなかったり 言いたいことがいっぱいなのに 言葉がでなかったりすることがストレスになって キーキーいうんです。
はたして・・・同僚の子も まだ生後ちょうど3ヶ月ながら 首もすでにしっかりすわっていて 目でいろいろ訴えてきます。

04.jpg
このアヒル口 たまりませーーん!

同僚がお手洗いにいったときに 話しかけてみました。
『生まれてきてよかったでしょう?』赤ちゃん 急にニッコリ。
『これからもっともっと楽しいことがいっぱい待ってるよ〜嬉しいね〜』赤ちゃん うーうーあーあー話がとまりません。

02.jpg

私の手を目の前に左右に動かすと なんとつかもうとしてきます。つかまったときに
『あーーつかまっちゃったね〜』というと すごく興奮して うーうーあーあー。
え?この子 まだ生後3ヶ月のはずやん?ちょっと反応よくない?
もしかしたら すごい能力を秘めてるかもしれない。ほかの赤ちゃんとは全然違う反応です。

06.jpg

私が抱っこしてる間に 同僚にゆっくり食事をしてもらいました。
ヨッシーも まぁややこしい大変な子で 私はいつもキッチンにたったまま食事をしてました。
お行儀は悪いけど 食事をとる時間も取れないほど 振り回されていたのでした。汗

でもそのとき しっかりヨッシーに向き合って いっぱい会話をしたから 後々よい親子関係を築けたと自負してます。
同僚も大変だと思いますが 上手に 赤ちゃんのもつキラキラした芽をのばしていってほしいなと思いました。

それにしても 赤ちゃんからもらうエネルギーってすごいです。
幸せ感いっぱいで まだ余韻にひたってます。
Mちゃん 今日は素敵な時間をありがとう〜 またいつでも誘ってね!


posted by しふぉん at 19:13| Comment(2) | おいしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントにそんな季節になってきているんですねぇ。
お雛様は隔年で出すことにしているんですが、
今年は何だか面倒くさくて。。^^;)

この赤ちゃん、ホントに頼もしい感じがします。
小さくまとまることなく伸び伸び育ってほしいと思います。
私は最初の子供である息子はアトピーで3才まで食事制限させていました。
2番目は妊娠中から食事制限していたので、アトピーにはならなかったのですが、
落ち着きのない元気いっぱいな子に育ち、
3番目は生後7カ月から2ヶ月間、真夜中になると2〜3時間は大泣きするという『丑三つ時のオンナ』で寝不足の日々。

おかげでそれぞれに思い出もいっぱい!
思うようにならない子育てでしたが、
自分に足りないものを教えてくれる存在でもあったように感じます。
最初に手がかかる方が親も腹がくくれる気がしますね。
同僚さんもファイトです♪
Posted by Ameriマム at 2011年02月19日 20:51
Ameriマムさん

そうなんです。2月もあと8日しかないんですよ〜〜
本当に今年に入ってから早い早い@@
こんなことしてたら あっという間にお盆になりそう・・・(おおげさぢゃなくぅ)

子育てって 本当にその子ども子どもで違いますよね。
マムさんちのお子さんも それぞれ個性があったのですね。
それでも子育てができるのは、大変さと同じだけの喜びも神様からいただけるからでしょうね^^
足りないものを教えてくれる存在・・おっしゃるとおりです!
私は 一番苦手な 待つということを覚えました。苦笑
ヨッシーの破天荒ぶりに 操縦できず ヨッシーの気がすむまで 待つ という方法で乗り切りました。
それによって 親の都合で子どもの貴重な時間や体験の機会を どれだけ奪ってるのかに気づくことができました。
ひとつのことを食事や親の都合で中断させずに気がすむまでさせることで
今の集中力がついたのだと 感じています。

同僚にマムさんのエールありがとうございます。
Mちゃん マムさんの念力はすごいんだよ〜
なにせラオウですから!爆
Posted by しふぉん at 2011年02月20日 08:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。